今を充実させる手助けに!

今を充実させる手助けに!

キャッシング、というとネガティブなイメージがあるかもしれません。
基本的にお金を借りられずにいられるならば、借りずにいたいものですが。
大きな会社でも”資金繰り”という名のもとに割合お金を借りて事業をすすめています。
銀行自体、一般の消費者から”お金を借りて”、運用しているわけで、
その銀行がお金を貸すこと自体が重要な業務内容になっています。
借り方が問題だと思うのです。
返せるあてもないのに借りるとか(これは詐欺に近いですね)、
返済期日が守れずに信頼を失したり。
そこをしっかりと守れるならば、むしろお金を借りることは”今必要なお金!”を調達し、
今を充実させるための手助けになる、素晴らしいものだと思うのです。
ですからなにもネガティブなイメージばかり思い浮かべる必要はないと思います。